Search

SLOW WEDDING

アウトドアウェディングが叶える新しい結婚式のカタチ

2016.05.28 『Live Love Laugh and be Happy』


2016年5月28(土)−29日(日)
会場:キャンプ場(神奈川)
ご人数:約60人
テーマ:フェス/アンティーク
タイトル:『Live Love Laugh and be Happy』

 新緑の青葉が繁れる5月下旬、とても柔らかく温かなウェディングフェスが開催されました。

すごくおっとりとした雰囲気の新郎新婦。実はその柔らかい印象とはうらはらにパンクやロックが大好きな新婦Hさん。

「大好きなクロマニヨンズをかけたい!」
「バンドを呼んで生演奏で盛り上がりたい!」

そう声を弾ませるHさんの横でやさしくうなずく新郎Yさん。そんなYさんは大の車好き!そんな車好きはお仕事にも活かされているそうです◎

そんなギャップが魅力的なお二人にご提案したのは「フェス」テーマ。

天候のことや、本格的なテントキャンプに慣れていないゲストの事を考慮して選んだ会場はキャビンが充実したコンパクトな会場。ここならゲストは手ぶらで来れるしHさんの大好きなクロマニヨンズも思いっきりかけられますね!^^

さてフェスといえばやっぱり魅力は大自然の中で行う豊富なイベントや野外ならではの料理そして生演奏ですよね。そんなコンテンツなんと今回お二人のためにたくさんのご友人(人以外も^^)にご協力いただいきました。これもお二人の人脈や人柄が結んだご縁ですね。

すでに気づいている人もいるかもしれません。メインステージに飾られているレトロなヴォルクワーゲン、これは新郎Yさんの元愛車!数ヶ月前の会場下見の時にこの車を見て「これは装飾に使わないのはもったいない!」と思い無理を承知でお願いしたところ快くOKをいただきました。ただしひとつだけ条件があり、それは「当日までに壊れなければ」とのこと…壊れなくてよかったー!^^その甲斐あってとても素敵な二人にしかできない特別な空間に仕上がりました◎

さて話は戻り今度は大事なお料理。新婦Hさんのご友人に当日の披露宴と翌朝の朝食をご用意していただくことになりました。ここはHさんのこだわり、せっかくなら体にも優しくて彩りも鮮やかに!と事前の会場下見から試作を幾度と繰り返しご準備していただきました。私も少し食べさせてもらいました!美味しかったー!

まだまだあります◎パーティーの全進行を取りまとめたのはとても素敵なキャラクターのご友人。(衣装きまってましたね!)セレモニーでふたりが交わすリングを運んでくれたのはなんといきつけの美容師さんの飼っているワンちゃんでした◎ドレスアップした姿にゲストの目線も釘付け!途中のミニイベントで用意した人数分のミニカップケーキもパーティー終盤会場を盛り上げたくれたライブ演奏も(記録写真までも)すべてご友人にご協力いただけました。

通常の式場では絶対に叶えられない、仲間と一緒に作り上げるウェディング。その分考えることや準備も大変ですがそのひとつひとつ、一人一人の想いが一つのパーティーに向けて動いている感覚は決して他では味わえません。みんなの想いが一点に集まった時そのパワーは何倍にも膨らみ、その瞬間を共有できる事がゲストにとってもお二人にとってもかけがえのない、一生記憶に残ることことでしょう。

そんなことを改めて感じさせていただいたとても素敵なウェディングパーティーでした。

これからも末長くお幸せに!

© 2017 SLOW WEDDING . All Rights Reserved.